東京・世田谷 そしがや温泉21 そしがや温泉21
泉質

「そしがや温泉21」はどうやって出来たの? 時間がたっても変化しにくい黒湯
黒湯の特殊性 なぜ?高い美容効果
温泉の上手な入浴方法 温泉分析書



温泉の上手な入浴方法〜毎日の入浴でカラダの抵抗力や活性を高める〜

1 入浴前はカラダを清潔に
入浴前にカラダを清潔にするというマナー面だけでなく、除々にカラダを温めることにより心臓の負担を軽くします。
カラダを洗い皮膚表面のホコリや油分等を取り除いてから、ゆっくり黒湯に入浴しましょう。
2 温泉はゆったり入る
黒湯は浴槽の中の段差等が見えにくいので、ゆっくりと静かに入浴しましょう。温泉に入る準備が整ったらカラダをゆっくり温泉にひたします。様々な温泉の作用がカラダを刺激するので、特に高齢の方はぬるめの湯に寝そべるように入るのがベストです。
3 温泉は反復利用するのが大切
3〜5分入り、1〜2分休む。
色々なお風呂に休み休み入る。
手や足だけ温泉につける。
心臓に自信のない人は半身浴が不可欠。
カラダと対話しながら、その日の体調に合わせて、無理をしないで。
4 湯あがり後は休息と水分補給を
温泉のカラダへの作用は、湯あがり後も続いています。心臓のドキドキがおさまるのを待つようにカラダを休めたり、汗となって出ていった水分を補給しましょう。
ページトップへ
(C)2006 Soshigaya Onsen 21. All Right Reserved.